インフォグリーン株式会社
  • JAPHIC
  • 資料請求・お問い合わせ
  • TEL:0358231588

ストレスチェック&社内コミュニケーションSMACOM

SMACOMは全国組織の産業医紹介業者と提携していますので
ストレスチェックを実施できる産業医の人材確保の悩みも解決できます。

詳細案内(PDFファイル 2.6MB)

パンフレット(PDFファイル 2.2MB)

概要

SMACOM概要図

  • 企業向けストレスチェッククラウドサービスです。
  • パソコン・スマホ・携帯でどこからでも、いつでも受信できます。
  • 面接を行う産業医やストレスチェック実施資格を持つ看護師を紹介する専門機関と提携してトータルサービスを提供します。
  • 実施結果は、クラウドサーバで、5年間、安全に保管します。
  • 対象者の登録はEXCELデータで簡単。

特長1 らくらくストレスチェック

  • スマホ・携帯・パソコンから、いつでも、どこでもストレスチェックが可能。
  • メールで送られたサイトを開いて、答えを選ぶだけの簡単操作。
  • 結果は瞬時に採点され、グラフ化された分析結果を本人に自動転送。
  • 本人の同意を得て、産業医が結果を閲覧し、必要な人に面接を進めます。
  • 既存のEXCEL名簿を取り込み、対象者に通知、即診断。

特長2 安心の長期保管と周辺業務支援

  • 診断結果は、マイクロソフト社のクラウドサービスで保管するので安心・安全。
  • 保管義務のある書類は、法定年数分自動保管され、期間満了後は自動削除。
  • 質問票や通知文書は雛形文書を用意。
  • 受験の促進や、面接スケジュール調整などの支援機能も完備。

特長3 会社と従業員のコミュニケーション支援

会合案内、召集通知にセミナー募集、アンケートや試験など多様な連絡とその返信集計機能で、会社と従業員のコミュニケーションを密にして長期定着を支援します。

SMACOM サービス独自の特徴

  • 各種通知文書や規定の雛形を用意しています。
  • 業務の実態に即した独自の質問票項目の追加も可能です。
  • 社員と同時に派遣社員に対するチェックも行えます。
  • 従業員へのチェック関連通知とその返信結果集計を行い、一人で多数の従業員を管理できます。
  • 面接スケジュールの管理も、専用機能で簡単に行えます。
  • ストレスチェック以外に、日常の連絡や、セミナー案内、アンケート調査、文書管理なども行えます。

関係者のメリット

会社

  • クラウドサービスなので、即実施でき自社設備不要。
  • 従業員が分散していてもネットでデータ集計は簡単。
  • 実施結果はクラウドで保管するので、重要情報を自社で管理する必要がない。

産業医

  • ネットで実施するので、用紙の配布/回収する必要がない。
  • ネットなので、検査にかける手間と時間を減らせる。
  • 面接スケジュールもネットで調整・管理できるので簡単。

従業員

  • インターネットが使えれば、いつでもどこでも受診可能。
  • 時間のある時に、少しずつ検査をうけることができる。
  • 検査後に結果がすぐに表示される。

機能構成

スタッフとメンバー(社員)双方向けの機能を用意

スタッフ向け

  • ストレスチェック
  • 連絡・返信集計
  • スタッフ管理

メンバー向け(社員向け)

  • ストレスチェック
  • 連絡・返信集計
  • メンバー管理

文書管理

文書体系

既定の質問票は標準装備。必要となる各社個別の文書は、その雛形を完備しています。

フォルダ名称 内容 ファイル名 説明
1 質問票 質問票
データファイル
国が推奨する57項目質問票 標準で提供。
国が推奨する23項目質問票 必要に応じて用意。
国が推奨する80項目質問票
カスタム質問票 産業医の指示に応じて別途提供。(注)
2 雛形文書 文書や規定の雛形ファイル ストレスチェック実施表明 雛形を提供。お客様にて改訂して登録。
ストレスチェック実施計画
ストレスチェック制度実施規定
質問票配布時説明
分析結果開示時説明
高ストレス者へのお知らせ
面接指導結果報告書
労基署届出様式 標準で提供。
3 既定集 既定集ファイル 厚生労働省ストレスチェックマニュアル 標準で提供。
ストレスチェック簡易マニュアル
改正ストレスチェック労働安全衛生法

(注)カスタム質問票は別途見積もりになります。

ストレスチェック開始前の準備

開始前の準備

SMACOMストレスチェック実施手順

ストレスチェック実施手順

実施表明

実施表明分を受験予定者全員に配布。メールで送られたURLを開くと説明文を閲覧でき、受験の意思確認にも回答できます。

実施表明

質問票の回答

パソコン・スマホ・携帯から回答できます。

質問票の回答

分析結果

質問票への記入と同時に分析と集計が行われます。
開示同意をした人の結果のみ、会社側担当者が閲覧可能になります。

分析結果

個人分析結果画面

3種類の分析結果を表示(点数・解読分・グラフ)

個人分析結果画面

個人分析結果画面

高ストレス者判定と面接調整

高ストレス者の判定基準を産業医が設定し、基準を超える分析結果の受験者が、高ストレス者と判定され、面接推奨通知が送られます。

面接推奨通知

労基署への報告作成

過去1年間のストレスチェックの労働基準監督局向けに作成。

労基署への広告作成

TOP